うつ病で一度申請をしたが不支給になった方の申請を再度行い障害基礎年金2級が認定されケース

相談にこられたときの状況

当センターのホームページをご覧いただき、お問い合わせをいただきました。

一度ご自分で申請をしてみたが不支給になってしまったどうしたらよいだろうとのご相談でした。

杉山社労士の見解

診断書のコピーをご本人がお持ちでしたので内容を拝見しましたが、基礎2級が通るには少し厳しい印象でした。

不服申し立てをしても難しい旨をお話しし、少し時間をおいてから再度申請をしてみたらどうかとアドバイスしました。

受任してから申請までにやったこと

ヒアリング

長時間のヒアリングはご本人も疲れてしまう様子でしたので、何回かに分けてお聞きするように心がけました。

診断書の作成

かかりつけの病院は当初から同じ病院でしたので、医師に相談していただき、不支給になった旨と再度申請したいことをお話してもらいました。

幸い先生も協力的でしたので、再度の作成はスムーズにお願いできました。

前回の記載内容をもう一度見直ししてくださいました。

申立書の作成

ご本人と2回ヒアリングをご自宅で実施したうえで申立書を作成しました。

結果

請求書を提出して3か月で障害厚生年金2級が認定になり、約120万円受け取ることが出来るようになりました。

うつ病の最新記事

受給事例の最新記事

精神疾患の最新記事

障害年金無料相談会受付中 無料相談会予約無料メール相談

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

障害年金無料相談会受付中 無料相談会予約無料メール相談
PAGE TOP
受給判定
問い合わせ
アクセス