うつ病 一覧

高校の頃から発症していたうつ病により申請し、障害基礎年金2級が認定になった事例(年齢24歳)

相談に来られた状況 当センターのホームページをご覧になられて、お母様からお問い合わせのお電話をいただきました。   杉山社労士の見解 ご来所いただき、お話をお伺いしましたが、20歳前に発症をしており、長期にわたり治療を続けていました。高校卒業後は、仕事には就いたものの 長くは続かず、2か所ほど勤めましたが、短期で体調を崩してしまい、最近では就労が出来ていない状態でした。 続きを読む

うつ病、脊髄小脳変性症により障害基礎年金2級が認定された事例(リベンジ案件)

相談に来られた状況 当センターのホームページをご覧いただき、ご本人の奥様がお問い合わせをしてくださいました。昨年秋にご家族が申請をされましたが、不支給決定になってしまいました。そこで奥様が何とかしたいとお問い合わせくださいました。   杉山社労士の見解 不支給になった際に提出された診断書と申立書の写しをお持ちになっておられましたので、それを拝見しながらお話を聞かせていただきま 続きを読む

うつ病、注意欠如多動性障害で障害厚生年金3級を受給していた方が、症状重症化により額改定請求を行い、障害厚生年金2級に等級変更できた事例

相談に来られた状況 当センターのホームページをご覧いただき、お問い合わせをしてくださいました。平成28年頃にご本人が申請し一旦は2級が認定されたようですが、1回目の診断書更新で3級に等級落ちしてしまったとのことでした。 症状はご本人曰く変わってはおらず、それ以後もむしろ悪くなっているとのお話でしたので、前回の診断書更新から1年以上たってもいることから額改定をしてみようかということになりました。 続きを読む

うつ病により障害基礎年金2級を受給できた事例(再度申請リベンジ案件)(子の加算あり)

相談に来られた状況 当センターのホームページをご覧いただいたご本人からお問い合わせのお電話をいただきました。2年前くらいにご自分で申請をされたとのことでしたが、その時は不支給決定になってしまったとのことでした。   杉山社労士の見解 お電話をいただいた時のお声の印象から大分疲れの様子がうかがえました。お話をお聞きするうちに希死念慮が強くあり、以前に大量服薬で病院に担ぎ込まれた 続きを読む

中国から日本に帰化された息子さんが、中国帰国中にうつ病を発症し、その後、症状が重症化したことから障害年金を申請し、障害基礎年金2級を受給した事例

相談に来られた状況 当センターのホームページをご覧いただき、ご本人のお母様(元中国人帰化)からお問い合わせをいただきました。   杉山社労士の見解 センターには、日本人のお父様とお母様とお二人でご来所くださいました。現在の症状をお伺いしたところ、結構症状が酷く、自宅でこもりっきりの生活のようですが、少し暴力的な部分があったり、妄想などが現れているようでしたので、申請は可能と判 続きを読む

トゥレット症候群とうつ病により障害基礎年金2級が受給できたケース

相談に来られた状況 ご本人のお父様が当事務所のホームページをご覧いただき、申請が可能かのお問い合わせをいただきました。 トゥレット症候群は、一過性チック、慢性チック、トゥレット症候群と分類されるチック障害の中で最も重症のものであり、チックとして知られている、突然出現し、繰り返す、素早い動き(運動チック)と音や声(音声チック)とを主な症状とする神経の病気です。難病に指定されています。 続きを読む

うつ病で一度本人が申請したが不支給決定になり、相談を受け再申請した結果、障害基礎年金2級が認定された事例

相談に来られた状況 当センターのホームページをご覧いただき、ご本人のお母様からお問い合わせをいただきました。平成29年に一度ご本人が申請をしたのですが、当時の決定は不支給になってしまいました。お母様からの強い希望により再度申請にトライしたいとのご相談でした。   杉山社労士の見解 お母様にご来所いただき、前回の申請時の書類を年金事務所で開示して持参してもらいました。書類のチェ 続きを読む

うつ病の申請で障害厚生年金2級を受給できた事例、本人の記憶が曖昧で初診日証明をとるまで2か月以上を要したケース

相談に来られた状況 当事務所のホームページをご覧になられたご本人のお母様からお問い合わせのお電話をいただきました。   杉山社労士の見解 相談当日はご本人とお母様が一緒に来所されました。症状について伺ったところ症状はそれなりにある様子でした。話の中で初診日を特定するのに困難を伴いました。初診はご本人が東京に在住しているときで、当時病院を転々としていたからです。 &nbs 続きを読む

うつ病で一度申請をしたが不支給になった方の申請を再度行い障害厚生年金2級が認定されケース

相談にこられたときの状況当センターのホームページをご覧いただき、お問い合わせをいただきました。一度ご自分で申請をしてみたが不支給になってしまったどうしたらよいだろうとのご相談でした。杉山社労士の見解診断書のコピーをご本人がお持ちでしたので内容を拝見しましたが、基礎2級が通るには少し厳しい印象でした。不服申し立てをしても難しい旨をお話しし、少し時間をおいてから再度申請をしてみたらどうかとアドバイスし 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級が認定されたケース

相談にこられたときの状況当センターのホームページをご覧いただき、お問い合わせをいただきました。仕事を退職されて自宅で療養しているが、症状に変化がなく、生活もあるので障害年金がもらえないだろうかというご相談でした。杉山社労士の見解お会いした感じでも体調が良い感じではなく、性格も極めてまじめそうな方でした。症状をお聞きすると今はほとんど自閉的な生活を送っておられ、家族のサポートを受けながら生活している 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

障害年金無料相談

病気から障害年金の受給事例を見る

LINEで障害年金のご相談

     
平日9:00-18:00 土日祝応相談054-257-2508メールは24時間受付中