呼吸器疾患 一覧

突発性間質性肺炎で2級が認定されたケース

相談に来られた状況2年前に旅行に行き階段を登った際、息切れ・疲れがひどく、軽い咳の症状が出たことがきっかけで病院に初診でかかる。微熱もあり、当初は風邪だと思っていたが、検査の結果、肺に影のあることが判明。抗菌薬にて治療したが好転せず、総合病院を紹介され転医する。肺機能検査等詳細な検査の結果、間質性肺炎であることが判明。その後吸入治療等が行われましたが顕著な効果がでず、昨年9月から在宅酸素療法を開始 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

障害年金無料相談

病気から障害年金の受給事例を見る

LINEで障害年金のご相談

     
平日9:00-18:00 土日祝応相談054-257-2508メールは24時間受付中