遡及請求 一覧

仙腸関節により障害厚生年金2級が5年遡りで認定され、850万円以上の年金が受け取れたース

相談にこられたときの状況 いつも懇意にしてもらっている総合病院のソーシャルワーカーさんからご紹介いただきました。以前から大分病状に苦しめられていた様子でした。 杉山社労士の見解 ご本人と奥様に事務所でお会いしてお話を伺わせてもらいました。 当初は何とか仕事に就いておられましたが、症状の悪化が見られ、私がかかわっている間にも痛みや立って仕事をすることも困難な状態で車椅子を使用するようにま 続きを読む

脳出血による後遺症により障害厚生年金2級が5年遡りで認定され1000万円以上の年金が受け取れたケース

相談にこられたときの状況ご本人の夫が当事務所のホームページをご覧いただき、申請が可能かのお問い合わせをいただきました。杉山社労士の見解ご本人様とご主人さまにお目にかかって症状の経過をお聞きいたしました。不自由感が相当強かったため、坂登での申請が可能なのではないかと判断し病院に相談してもらった結果、診断書の作成が可能との判断になりましたので、5年遡及請求の申請は可能と判断いたしました。受任してから申 続きを読む

脳出血で障害基礎年金2級が5年遡及で認定されたケース

相談に来られた状況当センターのホームページをご覧いただき、お問い合わせをいただきました。脳出血をおこされ左片麻痺があるということで、障害年金をもらえるかどうかというご連絡をいただき、お目にかかりました。杉山社労士の見解ご主人とご一緒に当センターにお越しいただき、お話を伺いました。症状をお聞きすると、左の片麻痺が強く出ていて、ご主人の介助も必要になっているとのことでしたので、申請は可能と判断いたしま 続きを読む

統合失調症で障害基礎年金2級が5年遡りで認定されたケース

相談に来られた状況当センターで配布したポスティングチラシをご覧いただき、お母様が無料相談会の申し込みをしてくださいました。年齢は60歳、20年くらい前からメンタルの症状が現れ、意味不明な発言や無言、無反応といった状態が続いた為、総合病院を受診しました。総合病院での対応が難しく、精神科の病院に紹介状にて転医。それ以降入院と退院を繰り返しています。長年の入退院の繰り返しで、症状が良くなることもなく、社 続きを読む

出血性脳梗塞により障害厚生年金2級が2年遡りで認定されたケース

相談に来られた状況 47歳の男性の方です。 当センターのホームページをご覧になって、お問い合わせをいただきました。 約3年半近く前に、職場で意識を失って倒れ、救急にて総合病院に搬送されました。出血性脳梗塞であることが判明し、開頭手術を実施。 マヒ改善のため、リハビリを継続しました。しかしながら、マヒが目立って改善することはなく、仕事に復帰されましたが、業務内容が相当限られるなど不自由が多く 続きを読む

交通事故により心因性視力障害ならぴにうつ病により障害年金1級が 2年遡りで認定されたケース

相談に来られた状況38歳の男性の方です。当センターのホームページをご覧になって、お問い合わせをいただきました。 杉山社労士の見解平成24年3月に交通事故に遭い、それがきっかけで視力障害になりました。その後、気分の落ち込みなどが酷くなり、医師の勧めにより精神科にかかるようになりました。お聞きすると視野が相当に悪いということでしたので視野障害での申請をまず考えましたが、精神も交通事故との因果 続きを読む

統合失調症で障害年金2級が5年以上遡りで認定されたケース

相談に来られた状況40歳の女性の方です。当センターのホームページをご覧になって、お問い合わせをいただきました。杉山社労士の見解平成15年会社勤務の時代に、人間関係と仕事の重圧に悩まれて不眠症状が現れたことがきっかけでしたが、その後幻聴幻覚が出現したため、地元を避け東京の総合病院にかかりました。受任してから申請までにやったことヒアリング体調の良いときを見計らって事務所に来所していただきました。体調が 続きを読む

グルタル酸尿症Ⅱ型で2級が認定されたケース

相談に来られた状況当初は、就労支援センターの相談員さんから障害年金の受給が可能かどうかの相談をうける。病名が特異で難病関係の資料にもないため正直可能かどうかの判定が厳しい相談であった。しかしながら、本人にも面談の機会をもらい何度か話をお聞きしたが、見た感じ以上の大変さがあり、仕事に就くことも難しい状況下であったため、申請に踏み切った。 杉山社労士の見解症状の経過を、ご本人に直接お会いして 続きを読む

結節性硬化症により、障害厚生年金2級が認定されたケース

相談に来られた時の状況総合病院のソーシャルワーカーさんからお問い合わせをいただきました。ご本人から生活があるので障害年金がもらえないかという相談をしたいというご希望があり、お話をお聞きしました。杉山社労士による見解お話をお聞きすると、生来から痙攣のような症状があり、意識を失うといった症状があったとのこと。学生時代に頭を叩かれたことがきっかけで体調不良が起こり、救急搬送されたことがあるとのことでした 続きを読む

叔母からのご相談で姪の統合失調症により障害基礎年金2級が遡りで認定されたケース

相談に来られた状況静岡新聞の広告を見つけられた叔母様からお問い合わせいただきました。当初ご本人と叔母様とでご相談に見えました。平成10年頃から会社の人間関係でパニック症状を起こしたのがきっかけです。結婚もし、子育てもしたが、夫婦関係や子育てに対する不安により症状が悪化した。離婚も経験し、生活もあったので仕事にもいろいろついたが長続きせず、転職を繰り返すうちに強い倦怠感、不眠、頭痛、吐き気などにおそ 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

障害年金無料相談

病気から障害年金の受給事例を見る

LINEで障害年金のご相談

     
平日9:00-18:00 土日祝応相談054-257-2508メールは24時間受付中