併合認定 一覧

両視神経萎縮と右痙直性片麻痺(先天性)で障害基礎年金1級が認定されたケース

相談に来られた状況友人の社労士の顧問先の息子さんで、障害があるということで相談にのって欲しいというご依頼を受けました。生まれつきで視神経に異常があり、幼少期から焦点が合わず、右側に顔を傾けていたり、相手の顔が良く見えないためにしかとしたと勘違いされることが多くあったようです。合わせて体のマヒがあり、右手でものを掴むことができないなどの運動制限があるということでした。 杉山社労士の見解お目 続きを読む

腰椎間板ヘルニアと抑うつ神経症により障害厚生年金2級が認定されたケース

相談に来られた状況ホームページからのお問い合わせをいただきました。業務中に腰部をけがしましたが、その後痛みが酷くなり、個人病院から紹介を受け、総合病院に転院。検査の結果椎間板ヘルニアと診断され、入院。その後手術を実施したが、経過は芳しくなく、痛み、しびれ、マヒが続いているということでした。当事務所にご相談に見えた際は、松葉杖で歩行にも大きく影響が出ている様子でした。昨年の春くらいから仕事に戻れない 続きを読む

両視神経萎縮と右痙直性片麻痺(先天性)で障害基礎年金1級が認定されたケース

相談に来られた状況友人の社労士の顧問先の息子さんで、障害があるということで相談にのって欲しいというご依頼を受けました。生まれつきで視神経に異常があり、幼少期から焦点が合わず、右側に顔を傾けていたり、相手の顔が良く見えないためにしかとしたと勘違いされることが多くあったようです。合わせて体のマヒがあり、右手でものを掴むことができないなどの運動制限があるということでした。杉山社労士の見解お目にかかってお 続きを読む

交通事故により心因性視力障害ならぴにうつ病により障害年金1級が 2年遡りで認定されたケース

相談に来られた状況38歳の男性の方です。当センターのホームページをご覧になって、お問い合わせをいただきました。 杉山社労士の見解平成24年3月に交通事故に遭い、それがきっかけで視力障害になりました。その後、気分の落ち込みなどが酷くなり、医師の勧めにより精神科にかかるようになりました。お聞きすると視野が相当に悪いということでしたので視野障害での申請をまず考えましたが、精神も交通事故との因果 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

障害年金無料相談

病気から障害年金の受給事例を見る

LINEで障害年金のご相談

     
平日9:00-18:00 土日祝応相談054-257-2508メールは24時間受付中