無職 一覧

仕事のストレスと認知症の親の介護から双極性感情障害になりご相談を受け障害厚生年金3級が認定されたケース

相談に来られた状況 当センターのホームページをご覧いただいたご本人さんからお問い合わせのお電話をいただきました。メンタル的にも相当切羽詰まったような状態でお問い合わせをいただきました。   杉山社労士の見解 お住まいが県東部ということで、お伺いした方がよいかご相談しましたが、ご本人がお越しいただけるということでしたので、事務所で面談をさせていただきました。 現状の症状を 続きを読む

以前に申請をして双極性感情障害で障害厚生年金3級認定になった。その後本人の強い希望により額改定請求を行ったが却下された事例

相談に来られた状況 以前に双極性感情3級が認定になっていたが、その後の症状が重くなっているといるため、2級に等級を上げる額改定請求をしたいというご相談を受けました。   杉山社労士の見解 ご本人からその後の症状についての聞き取りをさせてもらいましたが、就労も依然としてできず、気分の波が大きく、リストカットや大量服薬、カードで使い込んでしまう、家事ができない等の訴えがありました 続きを読む

脳出血による後遺症により障害厚生年金2級が5年遡りで認定され1000万円以上の年金が受け取れたケース

相談にこられたときの状況ご本人の夫が当事務所のホームページをご覧いただき、申請が可能かのお問い合わせをいただきました。杉山社労士の見解ご本人様とご主人さまにお目にかかって症状の経過をお聞きいたしました。不自由感が相当強かったため、坂登での申請が可能なのではないかと判断し病院に相談してもらった結果、診断書の作成が可能との判断になりましたので、5年遡及請求の申請は可能と判断いたしました。受任してから申 続きを読む

中等度知的障害により障害基礎年金2級が認定されたケース

相談に来られたときの状況ご本人の祖母が当事務所のホームページをご覧いただき、申請が可能かのお問い合わせをいただきました。杉山社労士の見解祖母とご本人様にお目にかかって症状の経過をお聞きいたしました。幼少の頃から床に頭を打ち付けたり、人にものを投げるなどの行為があったようで、療育手帳を取得し、以後は特別支援学校を経て民間企業にて障害者雇用を行っています。最近の症状を伺う限りでも通常の生活を送る上で支 続きを読む

うつ病で一度申請をしたが不支給になった方の申請を再度行い障害厚生年金2級が認定されケース

相談にこられたときの状況当センターのホームページをご覧いただき、お問い合わせをいただきました。一度ご自分で申請をしてみたが不支給になってしまったどうしたらよいだろうとのご相談でした。杉山社労士の見解診断書のコピーをご本人がお持ちでしたので内容を拝見しましたが、基礎2級が通るには少し厳しい印象でした。不服申し立てをしても難しい旨をお話しし、少し時間をおいてから再度申請をしてみたらどうかとアドバイスし 続きを読む

脳幹梗塞により障害厚生年金1級が認定されたケース

相談に来られた状況地元の地区に配布した障害年金のチラシと当事務所のホームページをご覧になられた家族の方からお問い合わせをいただきました。障害年金の制度があることも知らず、ご主人の病気でもらえるかもわからず問い合わせせたとおっしゃっていました。杉山社労士の見解詳細をお聞きしたい旨をお話しすると奥様が事務所にお越しくださいました。現在寝たきり状態であるというお話から、申請は可能であると判断し、ご了解を 続きを読む

脳出血で障害基礎年金2級が5年遡及で認定されたケース

相談に来られた状況当センターのホームページをご覧いただき、お問い合わせをいただきました。脳出血をおこされ左片麻痺があるということで、障害年金をもらえるかどうかというご連絡をいただき、お目にかかりました。杉山社労士の見解ご主人とご一緒に当センターにお越しいただき、お話を伺いました。症状をお聞きすると、左の片麻痺が強く出ていて、ご主人の介助も必要になっているとのことでしたので、申請は可能と判断いたしま 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級が認定されたケース

相談にこられたときの状況当センターのホームページをご覧いただき、お問い合わせをいただきました。仕事を退職されて自宅で療養しているが、症状に変化がなく、生活もあるので障害年金がもらえないだろうかというご相談でした。杉山社労士の見解お会いした感じでも体調が良い感じではなく、性格も極めてまじめそうな方でした。症状をお聞きすると今はほとんど自閉的な生活を送っておられ、家族のサポートを受けながら生活している 続きを読む

統合失調症により、事後重症で障害基礎年金1級に認定されたケース

相談にこられたときの状況総合病院のソーシャルワーカーからのご紹介により、ご本人のお兄様から、ご相談をお受けしました。ご本人は入院中で話を十分に聞ける状態ではなかったため、お兄様からのヒアリングをかするしかないといった状況でした。生活状態も厳しい状態で、障害年金を申請したいという強いご希望でした。杉山社労士の見解お兄様と何回かお目にかかって症状の経過をお聞きいたしました。今はほとんど寝たきりの状態に 続きを読む

統合失調症により障害基礎年金2級が認定されたケース

①相談に来られた時の状況自分の体調がおかしいことは以前から自覚していたが、相談できるきっかけがなく、たまたま知り合いの方から当事務所のホームページを紹介されて、電話でお問い合わせがありました。 ②杉山社労士の見解発端をお聞きすると夫婦関係にあったようで、夫の浪費癖、浮気癖とあいまってストレスを増幅させてしまったようです。妄想も酷く発生していた様子でしたので、話の感触からしても申請は可能と 続きを読む

障害年金無料診断キャンペーン

障害年金無料相談

病気から障害年金の受給事例を見る

LINEで障害年金のご相談

     
平日9:00-18:00 土日祝応相談054-257-2508メールは24時間受付中